いけばな、秋の研究会、家元宅で開催

今日は、対象者だけの秋の研究会(お花の生け方の勉強で家元先生に見てもらう)でした。


いつもは会場が別であるのですが、今回は家元先生宅ででした✨


花材は自分たちで用意して、花器は家元先生宅で選ぶ・・・という流れです。


私の社中は3名参加(1人用事が出来てこれなくなっちゃいましたが💦)で全県から来れる人が来てみんなで頑張りました(`・ω・´)



私たちの社中はお花屋さんにおまかせで頼みました。そしたら5種類も来ました💦私のにはなぜか1種類多くて6種類もお花ありました。

ワックスフラワー、クルクマ、アンスリューム、てまり草、ヒペリカム、オクラレルカ


完成品!花器はクルクマの色味に合わせて薄い赤系の変形花器にしました。

これ選んだのは褒められて嬉しかったです(*´ω`*)オクラレルカの入れ方も!

あと、花材が全部1本ずつなのは使いにくいから!ということでアンスリュームとヒペリカムは除外されました(T_T)

お花屋さんにまかせないで自分たちで選んで持って来なきゃダメよ!ともいわれました。

確かにこんなバラバラで来ると思わなかったので・・・次回はちゃんと用意しようと思いました。でも、自分だと絶対こういう組み合わせとか選ばないので新鮮で面白いんですけどね('ω')ノ


こんな感じで13人くらい?+役員の方(お手伝い)で行いました~(^^♪

普段お稽古自体も1人の時が多いので、色々な方々の作品も見れて楽しかったです。

10時から2時間くらいでしたが、あっという間でした。